サトウ住建について

サトウ住建についてTOP トップイメージ

アイコン私たちの想い

サトウ住建は『くらし』を創る工務店です。 創業以来、50余年にわたって自然を生かした「木の家」にこだわり続け、木造軸組み 工法を中心に住まいの提供してきました。 サトウ住建は「住む人にやさしいこと」に忠実に、ながく安心して暮らせる住まいづくりを 実現していきます。

アイコン住まいづくりへの考え方

サトウ住建では、自分たちが住まいづくりに関わることを創業当初から大切にしています。 自社では、注文住宅やリフォーム、店舗など、設計施工管理からアフターメンテナンスまで、 住まいをつくり、見守るための工程をお客様の想いを直接お聞きし、私たち自身が責任を 持って造り上げていく自社一貫体制を採用しています。 より安心してながくお住まいいただくために創業以来、継承されているサトウ住建のこだわりです。

アイコン住まいづくりの歴史と実績

サトウ住建は創業以来、50余年にわたって自然を生かした「木の家」にこだわり続け、 住まいの提供をしてきました。めまぐるしく変わる住宅市場において、先代から木造軸組み工法による住まいの担い手 として常にその品質を高める創意工夫を積み重ね、お客様よりご支持をいただいてきました。

工具写真
木材加工風景

アイコン積み重ねられ、伝承されてきた技術

大工の手刻みによる家造り、そこに込められているのは魂です。 創業からこれまで、サトウ住建がこだわり続けている大工の手刻みの技術。 柱一本梁一本家を支える材料は、これからながい間ご家族の暮らしを守っていくものです。 だからこそ手刻みによる家造りで、丁寧に真心こめてつくることこそが工務店としての 使命だと考えています。 手刻みによる家造りは時間がかかります。その分家造りに対する熱い想いや職人たちの魂が 込められていきます。

先代から弟子へと技術の継承に力を注ぎ、世代を超えて創意工夫を重ね、今もなお刻みの魂が受け継がれてきました。 弊社の協力会社として先代の一番弟子である宮城県の(有)伊藤ハウジングと提携し業務を行うことで、 同じ志を持った仲間たちと本物の木の家造りを実現しています。

アイコンサトウ住建からお客様へ

私たちは、積み上げてきた実績と経験に蓄積された志・技術を通じ、住まいづくりのプロ として「サトウ住建に任せていけば安心」とご信頼をいただける工務店を目指し、これからも 一邸一邸に想いを込めて、家族や地域からながく愛される「暮らしをやさしく包む家」をつくってまいります。

アイコン従業員紹介

代表取締役
佐藤 竹雄(さとう たけお)
(増改築相談委員、職業訓練指導員)

代表取締役写真

取締役
佐藤 智博(さとう ともひろ)
(一級建築士)

取締役写真

事務所スタッフ
経理担当
佐藤 美代子(さとう みよこ)

経理担当写真

ページのトップへ戻る